トイトイガーデン 再出発のご挨拶
» » » トイトイガーデン 再出発のご挨拶

トイトイガーデン 再出発のご挨拶

カテゴリー お知らせ | 0
Pocket

これまで継続してきた演劇の表現活動に加えて、演劇(とくに小劇場)向けのウェブサイト(ホームページ)制作事業を始めて、トイトイガーデンとして再出発いたします。

2007年に結成して以来、大阪の小劇場を中心にトイガーデンとして演劇活動をしてきましたが、私(安武 剛)が就職したこともあり、ここ数年はほとんど公演をできていない状態でした。さらに私が鬱病にかかり、気が消沈して、一時はTwitterでトイガーデンとしての活動を終了したと発言しました。

この時点でトイガーデンは、ほぼ解散しました。大阪現代舞台芸術協会(DIVE)に籍だけは残していましたが、関西で演劇を再び上演できる状態になることは、不可能な状態でした。

その後、私は会社を退社し、実家の福岡にUターンしました。福岡に戻ってからは、鬱状態からも回復して、再出発を考えられるところまでくることができました。

再出発にあたって、私は前職で担当していたWeb制作で開業し、フリーランスとして活動することを選択しました。そして、いままでお世話になった演劇の分野でもWeb制作を中心として活動したいと考えています。さらに、これまで長らくできていなかった表現活動も再開したいです。

Web制作では、「Webの力で演劇(とくに小劇場演劇)を盛りあげたい」を理念とします。Webディレクター・編集者として働いた経験を、演劇の活性化に活かしたいです。演劇の宣伝には、チラシや口コミといったものが重要だということは承知しておりますが、さらにWebを有効活用することで、確実によい効果をあげることができるはずです。

Web制作の事業を追加するにあたり、これまでのトイガーデンという名前をトイトイガーデンと改めて活動します。これには、これまで使ってきていたトイガーデンという名前も大切にしたいし、新しくWeb制作でも活動したいという理由があります。

というのは、あとからのこじつけで、本当の理由は、自分が使用しているメールアドレスで「toytoygarden」という表記を使っているからです。さらにトイガーデンという名前では、よいドメインが取れなかったということも理由の一つです。ですが、先ほど言ったような理由も、こじつけですが、大切にして前進したいと思います。

このウェブサイトの「Web豆知識」では、Web制作にまつわる様々な知識を発信していく予定ですので、ぜひ劇団や劇場などのWeb戦略に活かしていただければと思います。また、ウェブサイト新規作成やリニューアル、効果的なWeb活用に興味がある方は、相談だけなら無料で承りますので、ぜひぜひお気軽にお問い合わせください。

こんごとも「トイガーデン」改め「トイトイガーデン」をどうぞよろしくお願いいたします。

トイトイガーデン 主宰/Webクリエイター/演出屋 安武 剛

Pocket